• 本

プロ介護職のサービス

出版社名 幻冬舎メディアコンサルティング
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-344-99982-4
4-344-99982-7
税込価格 1,320円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

手取り足取りの介護で本当によいのか?「自分でできること」を見極め支える介護へ。超高齢社会に求められる新しい介護サービスとは?

目次

第1章 今、介護現場は変革の岐路に立てされている(介護職がますます必要とされる超高齢社会
団塊の世代の流入は「激流」 ほか)
第2章 「手取り足取り」のアマチュア介護、「自立を促す」プロ介護(プロが目指す理想の介護の姿とは
プロ介護は「日常生活支援型」 ほか)
第3章 超高齢社会でプロ介護職に求められるサービスの本質(介護される側の立場から、サービスを発想
365日好きな時間にお風呂に入れる ほか)
第4章 多様化する介護業界で求められる新常識(生活支援の現場で求められる「3つの資質」
好きなものを食べることこそ、食事の最大の楽しみ ほか)

出版社・メーカーコメント

介護を必要とする人々の増加に伴い、多種多様な介護サービスが提供されていますが、運営方針や現場でのケアの方法はそれぞれ大きく異なっています。本書では、職業意識として高い専門性にもとづいた介護サービスがどのように実践されているかを紹介します。

著者紹介

小林 由憲 (コバヤシ ヨシノリ)  
株式会社大起エンゼルヘルプ代表取締役。1997年東京農工大学電子情報工学科卒業後、医療機器メーカーにて営業職として勤務。98年大起エンゼルヘルプ入社、99年常務取締役に就任。主に営業・財務・社内システムの構築等経営全般にかかわる。2007年4月より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)