• 本

こんなリーダーになりたい 私が学んだ24人の生き方

文春新書 936

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-16-660936-9
4-16-660936-X
税込価格 788円
頁数・縦 201P 18cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

難局を乗り切るリーダーシップとは?ビジネスに、人生に役立つ最上級の指針。

目次

こんなリーダーになりたい1 逆境を生き抜け(ビジネスは終わりから始めて、そこへ到達するためにできる限りのことをする―ハロルド・ジェニーン
礼儀正しさは最大の攻撃力である―キングスレイ・ウォード
「言葉」はリーダーが方向を示す旗―小倉昌男 ほか)
こんなリーダーになりたい2 成功は自己の内面にあり(己の信頼残高を高めよ―スティーブン・R.コヴィー
経営の本質は責任に他ならない―渋沢栄一
楽観主義者はいかなる困難にも機会を見出す―ウィンストン・チャーチル ほか)
私のリーダー論(誰もがリーダーシップを発揮できる
現実を直視し事実を知ることから
リーダーは小異を超える人間であれ ほか)

出版社・メーカーコメント

良き指導者のことをメンターと呼びますが、著者の佐々木常夫さんはまさにすべての働く人にとってメンター的存在です。自閉症の長男、肝臓病の妻を看病し家事もこなししながら、破たん会社の再生、数々の事業改革を成し遂げてきました。その“理想の上司”ご本人が常にお手本としてきた24人のリーダーたち。「経営の鬼神」ハロルド・ジェニーンから孔子まで、ビジネスで、人生においても役立つ知恵が満載です。(MR)

著者紹介

佐々木 常夫 (ササキ ツネオ)  
1944年秋田県生まれ。株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表。1969年東京大学経済学部卒業後、東レ株式会社に入社。自閉症の長男、肝臓病を患った妻の看病や育児、家事をこなしながら「最短距離」で「最大の成果」をあげる仕事術を究め、マネジメント力を磨く。2001年東レ取締役就任、03年東レ経営研究所社長を経て現職。経団連理事、大阪大学法学部客員教授などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)