• 本

加齢なる日々 定年おじさんの放課後

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-620-32223-0
4-620-32223-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

要旨

一番のごちそうは「夫の留守」定年から幾年月。妻のしつけが功を奏し、無職・テレビ人間から「踊る年金男子」へ華麗なる転身を遂げたオジサン(夫)とのままならぬ日々。老いるショックに朗らかに立ち向かう爆笑アンチエイジングエッセイ。

目次

第1章 つかずはなれず夫婦の距離
第2章 子にも孫にも尽くしんぼう
第3章 遠くの親戚近くのともだち
第4章 恋もあります性もある
第5章 老いるショックを受け止めて
第6章 お家にいても危険がいっぱい

著者紹介

小川 有里 (オガワ ユリ)  
1946年高知県生まれ。エッセイスト。女性、夫婦、家族、育児、介護、社会現象をテーマに新聞、雑誌などに執筆。地方紙に連載中の『おばさん事典』は11年にわたる長寿企画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)