• 本

思い出の先にはいつも家庭料理 花桃四季の一品料理&エッセイ

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-8387-2620-2
4-8387-2620-1
税込価格 2,052円
頁数・縦 143P 26cm

商品内容

要旨

こころあたたまる福島の人々との交流、そして自然豊かな食材との出会いに、日本の四季折々の旬を愉しむ…花桃の一品料理とエッセイ。

目次

ロールキャベツ
雛祭りのちらし
桜鯛の酒蒸し中華風
ニラ玉・ニラ玉のお椀
納豆のシラス和え
春野菜と山菜のパスタ
キャベツと塩昆布のサラダ
筍の素揚げと青海苔・筍ご飯
簡単バーニャカウダ
烏賊腸パプリカ炒め〔ほか〕

著者紹介

寛仁親王妃信子 (トモヒトシンノウヒノブコ)  
昭和30年4月9日生まれ。聖心女子学院中等科卒業。英国ロスリンカレッジ卒業。日本赤十字社名誉副総裁。日本薔薇会名誉総裁。慈恵会名誉総裁(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)