• 本

こんなときどうする救急対応Q&A

介護のしごとが楽しくなるこころシリーズ 3

出版社名 日本医療企画
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-86439-200-6
4-86439-200-5
税込価格 880円
頁数・縦 109P 13cm

商品内容

目次

第1章 急変時の対応(急変したときの対応
介護職員がとる行動
一次救命処置
連絡の判断 ほか)
第2章 症状別の具体的な対応(高熱の際の対応
血圧が高いときの対応
全身に力が入らなくなった人への対応
ろれつが回らなくなったときの対応 ほか)

出版社・メーカーコメント

介護のしごとが楽しくなるこころシリーズ 新人介護職員にはまずこれから! 必携シリーズ! 介護事業所でよく行われる教育・研修ベスト3の「介護技術・知識」「安全対策」「接遇・マナー」を豊富なイラストとともにやさしくわかりやすい文章で解説。介護職員が自信をもち笑顔になる、高齢者が喜び元気になるサービスを、《介護のこころ》とともに学びます。第3巻 こんなときどうする 救急対応Q& 介護職として知っておきたい救急対応をQ&Aで紹介。現場で使える実践マニュアル

著者紹介

高瀬 義昌 (タカセ ヨシマサ)  
医学博士。1984年、信州大学医学部卒業。東京医科大学大学院修了。麻酔科、小児科研修を経て、以来、包括的医療・日本風の家庭医学・家族療法を模索する中、民間病院小児科部長、民間病院院長などを経験。2004年東京都大田区に在宅を中心とした「たかせクリニック」を開業
川崎 千鶴子 (カワサキ チズコ)  
1980〜1995年、公益法人心臓血管研究所付属病院勤務。ICU師長。教育師長。1995〜2001年、医療法人慶成会新宿訪問看護ステーションにて訪問看護師。2001年社会福祉法人うらら特別養護老人ホームみずべの苑副施設長。2002年より同施設施設長。看護の立場から福祉施設および福祉サービスを支える看護職の在り方検討や研修等に参画し、医療と介護の連携の推進に取り組む活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)