• 本

証明 新装版

文春文庫 ま1−134

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年11月
ISBNコード 978-4-16-769735-8
4-16-769735-1
税込価格 594円
頁数・縦 247P 16cm
シリーズ名 証明

商品内容

要旨

小説家を目指す夫と、その夫を支えようとする雑誌記者の妻。原稿を採用されない夫の心は次第に荒み、修羅をさまようようになっていく。やり場のない憤懣は、妻への異常な追及へと変わり、次第に狂気へと―。二人の行く末は?「新開地の事件」「密宗律仙教」「留守宅の事件」、男と女の事件四編を収録。

出版社・メーカーコメント

妻への異常な執着がもたらす末路は―― 小説家志望の夫は、雑誌記者の妻に対し嗜虐の炎を燃やす。その狂気の行く末は? 「新開地の事件」「留守宅の事件」ほか全四篇収録。

著者紹介

松本 清張 (マツモト セイチョウ)  
1909(明治42)年12月、福岡県企救郡板櫃村(現・北九州市)に生れる。53(昭和28)年「或る『小倉日記』伝」で第28回芥川賞を受賞。56年、それまで勤めていた朝日新聞社広告部を退職し、作家生活に入る。63年「日本の黒い霧」などの業績により第6回日本ジャーナリスト会議賞受賞。67年第1回吉川英治文学賞受賞。70年第18回菊池寛賞、90年朝日賞受賞。92(平成4)年8月死去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)