• 本

考証要集 秘伝!NHK時代考証資料

文春文庫 お64−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-16-783894-2
4-16-783894-X
税込価格 670円
頁数・縦 327P 16cm

■立ち読みページを見る (画像をクリックすると大きくなります)

大序

大序

商品内容

要旨

織田信長がいくら南蛮かぶれでも、望遠鏡を使わせたらドラマは台無し。「花街」を「はなまち」と読ませたり、江戸っ子に鍋料理を食わせようものなら、番組の信用は大失墜。斯様に時代考証は難しい。テレビ制作現場のエピソードをひきながら、史実の勘違い、思い込み、単なる誤解を一刀両断。目からウロコの歴史ネタが満載です。

目次

「〜であります」は陸軍の語法。海軍で、うっかり使うとしかられる。
「死に様」はあっても「生き様」はない。お金を積まれても使いたくない言葉。
「右舷・左舷」は「うげん・さげん」だが、日本海軍・海上自衛隊ではそう読まない。
「遠島二十年申し渡す!」は大間違い。遠島は終身刑。まず帰ってこられない。
「大阪と大坂」「おおさかとおおざか」ちょっとした違いが悩みのタネ。
花柳界とか「かがい」とか言いましたけれど、「はなまち」とは絶対に言いませんでした。
平安時代の人々は「キス」をしたのか?『往生要集』には、こんな言葉が…。
昔から「グニャグニャ」になる輩はいた。惚れたが弱身の恋の癖、ついぐにゃぐにゃに…。「檄を飛ばす」に叱咤激励の意味はない。ゆめゆめ間違えてはいけない
「腰元」は、本来武家にはない言葉。時代劇の台詞にしてはあぶない。〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

これ一冊で、あなたも立派な時代考証通!

本書はその名のとおり、NHK制作現場の内部資料をもとにした「歴史薀蓄事典」です。 事典形式ではありますが、読み物としても楽しめるスグレもの。あなたの歴史力が、 ぐーんとアップすること請け合いです。 たとえば、こんなクイズはどうでしょう。 次のうち、江戸時代劇に出してはいけないものはどれか? @鍋焼きうどん A栗饅頭 Bあんみつ 答えは本書の中に。

著者紹介

大森 洋平 (オオモリ ヨウヘイ)  
昭和34年、東京都生まれ。東北大学文学部西洋史学科卒業。NHK入局後、古典芸能番組、教養番組部等を経て、平成11年より時代考証業務を担当。現在NHKドラマ番組部チーフディレクター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)