• 本

面倒だから、しよう

出版社名 幻冬舎
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-344-02506-6
4-344-02506-7
税込価格 1,047円
頁数・縦 162P 18cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 自分をよりよくするため

    「しようか、どうしようか」と迷うとき面倒でもしてみよう!その積み重ねが自分を美しくしてくれる。
    この本は自分をよりよくする為にどうするか書かれています。(ナミ)

    (2014年2月16日)

商品内容

要旨

小さなことこそ、心をこめて、ていねいに。幸せは、いつもあなたの心が決める。120万部突破のベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』待望の第二弾。

目次

第1章 ていねいに生きる(小さなことに大きな愛をこめて
面倒だからする ほか)
第2章 幸せは、自分が決める(疲れた自分を癒す秘訣
不本意な出来事に向き合うには ほか)
第3章 私が歩んで来た道(与えられた試練に耐えるには
忘れられない母の背中 ほか)
第4章 相手の気持ちを考える(嫌いな相手でも、その価値は否定しない
叱ってもらえることに感謝する ほか)

出版社・メーカーコメント

小さなことこそ、心をこめて、ていねいに。幸せは、いつもあなたの心が決める。120万部突破のベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』待望の第二弾。

著者紹介

渡辺 和子 (ワタナベ カズコ)  
1927年2月、教育総監・渡辺錠太郎の次女として生まれる。51年、聖心女子大学を経て、54年、上智大学大学院修了。56年、ノートルダム修道女会に入りアメリカに派遣されて、ボストン・カレッジ大学院に学ぶ。74年、岡山県文化賞(文化功労)、79年、山陽新聞賞(教育功労)、岡山県社会福祉協議会より済世賞、86年、ソロプチミスト日本財団より千嘉代子賞、89年、三木記念賞受賞。ノートルダム清心女子大学(岡山)教授を経て、90年3月まで同大学学長。現在、ノートルダム清心学園理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)