• 本

「勇気」の科学 一歩踏み出すための集中講義

出版社名 大和書房
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-479-79421-9
4-479-79421-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 261P 20cm

内容詳細

要旨(情報工場提供)

「駅のホームから転落した人を助けようと、とっさの判断で線路に飛び込む」「大きな組織の重大な不正を内部告発する」などは「勇気ある行動」として人々から称賛される。また、そこまで大きなことでなくても、我々はビジネスや日常生活の中で、多かれ少なかれ「勇気」を出さなければいけない場面に遭遇する。本書では、そうした大小の「勇気」について、最新の心理学の知見等を紹介しながら多面的に考察。どうすれば恐怖や不安を抑え、「勇気」を出せるようになるのか、心構えと具体的な方法を提言している。著者は米ポートランド州立大学心理学部講師。勇気、強さ、幸福などを研究テーマとしており、2014年1月にNHK Eテレで放送された「『幸福学』白熱教室」にも講師の一人として出演した。

(要旨の情報〔社会情勢、著者経歴など〕は、作成日当時のものです。以降内容が変わっている場合があります。[要旨作成日:2014年2月28日])

→情報工場SERENDIP×e−hon 会員限定キャンペーンページはこちら!

商品内容

要旨

心理学の実践分野の第一人者が、最先端の科学的成果を盛り込んだ、他に類を見ない珠玉の一冊。今、自分を変えるための勇気を学ぼう。

目次

Introduction 一歩を踏み出すための科学
第1部 勇気とは何か(自分の勇気指数を知る
勇気を測定する)
第2部 恐怖をコントロールする(感情のシーソーに乗る
魔術的な思考を活用する)
第3部 行動意志を強化する(権威に抵抗する
傍観者にならない
あえて失敗する)
第4部 勇気を実践する(実験室を出て、現実の世界へ)

出版社
商品紹介

「勇者」と「臆病者」の違いとは?ポジティブ心理学の第一人者が語る、一歩前に踏み出すためのレッスン。

著者紹介

ビスワス=ディーナー,ロバート (ビスワスディーナー,ロバート)   Biswas=Diener,Robert
米・ポートランド州立大学心理学部講師。勇気、強さ、幸福などをテーマにグリーンランドやインド、ケニア、イスラエルなど世界中を駆け回り、“ポジティブ心理学界のインディ・ジョーンズ”の異名を持つ。『ジャーナル・オブ・ポジティブ・サイコロジー』誌編集委員。ポジティブ心理学に基づいたコーチングの第一人者とされ、シンガポール、南アフリカ、ブラジルなど、世界各地で年間数百人の経営者やマネージャーを対象とした、パフォーマンス管理やリーダーシップ開発などのコンサルティングサービスを提供している。Positive Acorn社代表
児島 修 (コジマ オサム)  
英日翻訳者。立命館大学文学部卒(心理学専攻)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)