• 本

ルーティーン 篠田節子SF短篇ベスト

ハヤカワ文庫 JA 1142

出版社名 早川書房
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-15-031142-1
4-15-031142-0
税込価格 990円
頁数・縦 495P 16cm

商品内容

要旨

延々と繰り返しの続く日常生活に倦み突如失踪した男が、月日を経て異常な日常へと回帰する書き下ろし表題作をはじめ、南洋の島の民族的多様性の喪失を描く文化人類学SF「まれびとの季節」、荒廃した近未来で「神の子」と呼ばれ隔離されていた少年少女たちの恐ろしい真実「子羊」など、書籍未収録作品3本を含む10短篇に加え、エッセイ、インタビュウも収録。ジャンルを越境する偉才の傑作を精選したベストSF短篇集。

著者紹介

篠田 節子 (シノダ セツコ)  
東京都生まれ。東京学芸大学卒。1990年『絹の変容』で第3回小説すばる新人賞を受賞、91年に同作でデビュー。SF、ミステリ、ホラー、幻想小説、恋愛小説など多様な作品を通して、数々の社会問題や芸術(音楽・絵画)、宗教などの大きなテーマ・観念的テーマを扱う。97年『ゴサインタン神の座』で第10回山本周五郎賞を、『女たちのジハード』で第117回直木賞を受賞。2009年『仮想儀礼』で第22回柴田錬三郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)