• 本

アジャイルに効くアイデアを組織に広めるための48のパターン

出版社名 丸善出版
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-621-08786-2
4-621-08786-X
税込価格 2,750円
頁数・縦 294P 21cm

商品内容

要旨

あらゆる種類の新しいアイデアを、あらゆる規模の組織に導入しようと試みているすべての人に、本書を届けたい。誰でも、どの組織階層の人でも、他人の心を変えようとするときには、力不足を感じるものである。もし、新しいアイデアの導入に成功した人があなたのかたわらに座り、その秘訣を教えてくれたなら、どんなにすばらしいことだろう。本書にはそれに匹敵するくらいの、アイデアの導入に成功した世界中・歴史上の人たちのテクニックと戦略が凝縮されている。

目次

第1部 概要(組織と変化
戦略か、パターンか
さて、どこから始めよう ほか)
第2部 事例紹介(シルビア・ローリーの事例
エドワード・カッツの事例
ジョン・クルーピの事例 ほか)
第3部 48のパターン(エバンジェリスト
小さな成功
ステップバイステップ ほか)

著者紹介

マンズ,マリリン (マンズ,マリリン)   Manns,Mary Lynn
米国ノースカロライナ大学アッシュビル校のマネジメント学部の教授。情報システムのマネジメントとチェンジリーダーシップについて、大学院と学部で教えている。Amazon.com、P&G、マイクロソフト、Avonなどの企業における組織変革でのリーダーシップに関して、多数の講演やコンサルティングを行ってきた
ライジング,リンダ (ライジング,リンダ)   Rising,Linda
米国テネシー州ナッシュビルを拠点とする独立コンサルタント。アリゾナ州立大学にて、オブジェクトベース設計手法の領域でPh.Dを取得。大学での教育から、通信、アビオニクス、戦術兵器システムの各産業まで、幅広い経験をもつ。パターン、レトロスペクティブ、変革プロセス、人間の脳の働きについて、世界的に有名な講演者としても知られる
川口 恭伸 (カワグチ ヤスノブ)  
楽天株式会社勤務。金沢大学経済学部卒、北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科修了。その後14年間、株式会社QUICKに在籍し、軽量言語、ウェブシステム、Wiki、ソースコード管理、仮想化、アジャイルなど、組織内に新しいアイデアを紹介する活動を行った。また、日本へのスクラムの普及活動として、ジム・コプリエン、ジェフ・サザーランドの来日を支援する。2011年よりアギレルゴコンサルティング株式会社にてアジャイル開発の研修提供を行い、2012年より楽天株式会社に移りアジャイル開発の普及促進と技術者育成、社内システムの改善を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)