• 本

セラピスト Silence in Psychotherapy

出版社名 新潮社
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-10-459803-8
4-10-459803-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 345P 20cm

商品内容

要旨

密室で行われ、守秘義務があるため、外からはうかがい知れない。呼称や資格が乱立し、値段はバラバラ。「信頼できるセラピストに出会うまで5年かかる」とも言われる。「心」をめぐる取材は、そんなカウンセリングへの不審と河合隼雄を特集した雑誌の、ある論文をきっかけに始まった。うつ病患者100万人突破のいま、現代人必読のノンフィクション。

目次

逐語録
第1章 少年と箱庭
第2章 カウンセラーをつくる
第3章 日本人をカウンセリングせよ
第4章 「私」の箱庭
第5章 ボーン・セラピスト
第6章 砂と画用紙
第7章 黒船の到来
第8章 悩めない病
第9章 回復のかなしみ

出版社
商品紹介

心はどのように治るのか。箱庭療法など治療の変遷を辿り、臨床を学び、専門医と対話し、治療の在り方を問う傑作ノンフィクション。

著者紹介

最相 葉月 (サイショウ ハズキ)  
1963年生まれ。兵庫県神戸市出身。関西学院大学法学部卒業。著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)、『星新一―一〇〇一話をつくった人』(講談社ノンフィクション賞、大佛次郎賞、日本推理作家協会賞、日本SF大賞、星雲賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)