• 本

ぼくは数式で宇宙の美しさを伝えたい

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-04-110662-4
4-04-110662-1
税込価格 1,870円
頁数・縦 366P 20cm

商品内容

要旨

クリスティン・バーネットの息子ジェイコブは、アインシュタインより高いIQの持ち主。記憶力抜群で数学が大好物。三歳で天文学に強い興味を示し、九歳で宇宙物理学についての独自の理論に取り組みはじめ、十二歳の夏休みには、量子物理学の研究者としてアルバイトも経験した。彼はいずれノーベル賞候補にもなり得るだろうと言われている。こんなジェイクだが、かつては自閉症によってその才能の片鱗すら見出されていなかった。「息子さんは十六歳になったときに自分で靴ひもを結べるようになっていたらラッキーだ」と言われていたのだ。

目次

一インチ、あるいは一万マイル
ベビー・ボーイ
何かがおかしい
スキルにムラがある
診断されて
終わり、そしてはじまり

ブレークスルー
一歩後退
新しい日常〔ほか〕

著者紹介

バーネット,クリスティン (バーネット,クリスティン)   Barnett,Kristine
米国インディアナ州在住。1996年に地元向けの保育所「エイコーン・ヒル・アカデミー」を立ち上げた。現在は、自閉症及び特別な支援が必要な子どもとその家族のためのコミュニティ・センター「ジェイコブズ・プレイス」を夫マイケルとともに運営している
永峯 涼 (ナガミネ リョウ)  
上智大学外国語学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)