• 本

韓国・朝鮮の知を読む

出版社名 クオン
出版年月 2014年2月
ISBNコード 978-4-904855-18-8
4-904855-18-3
税込価格 4,104円
頁数・縦 591P 21cm

商品内容

文学賞情報

2014年 第12回 パピルス賞受賞

要旨

韓国・朝鮮の知に関わる本から、執筆者がそれぞれ1冊‐5冊を推挙、あるいは熱く、あるいは淡々と思いを語る。人文、社会、文学、芸術、文化、科学、生活そして生。日本語圏と韓国語圏の知性、何と140人が共に集う、史上初の壮大なるブック・ガイド。

目次

日本語圏と韓国語圏の知性が韓国・朝鮮の知を読む
知を支える本、出版、文字をめぐって

出版社
商品紹介

日本と韓国の著名人140人が、韓国・朝鮮の「知」を知りたい読者に薦める、計500冊余りの稀有なるブック・ガイド。

著者紹介

野間 秀樹 (ノマ ヒデキ)  
言語学者。国際教養大学客員教授。前東京外国語大学大学院教授。著書に『ハングルの誕生』(平凡社。第22回アジア・太平洋賞大賞受賞、同書の韓国語訳は、『東亜日報』、『朝鮮日報』、教保文庫それぞれの「2011 今年の本」に選定)、韓国語『語彙と文法の相関構造』(太学社。大韓民国学術院優秀学術図書選定)など。リュブリアナ国際版画ビエンナーレ、ブラッドフォード国際版画ビエンナーレなど、美術家としての活動もある。第13回現代日本美術展佳作賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)