• 本

天翔虎(カルーディア)の軍師 4

富士見ファンタジア文庫 か−9−2−4

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2014年2月
ISBNコード 978-4-04-070033-5
4-04-070033-3
税込価格 638円
頁数・縦 254P 15cm
シリーズ名 天翔虎(カルーディア)の軍師

商品内容

要旨

天竜姫の軍師ユミカの策により、大敗を喫したフレリカ軍。シエルは負傷して敗走を余儀なくされ、ミオ率いるエリューディン遠征軍は、凍てつくディアナ城に封じ込められていた。ルナリムに逃れ、ミオ救出の策を練るシエルの元に、意外な人物が訪れる。それは、かつて共に大軍師ディオラに師事していた兄弟子―天翼狼の軍師アレイアその人だった。彼との会談をうけ、シエルはランカスタへ向かう。雪の舞うかの地にて、ユミカの巧妙に編まれた策を打ち破り、ミオを救出する秘策を実行するために―。大人気ファンタジー戦記、激戦必至の第4巻!!

出版社・メーカーコメント

ユミカの策にはまり、凍てつくディアナ城に閉じ込められてしまったミオたち遠征軍。窮地を切り抜けるため、ニーアはミオにとある策を奉ずる。一方、負傷したシエルのもとには、驚くべき人物が訪れて――。