• 本

主食を抜けば糖尿病は良くなる! 2

新版

実践編 糖質制限食の応用法

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-492-04526-8
4-492-04526-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 286P 19cm
シリーズ名 主食を抜けば糖尿病は良くなる!

商品内容

要旨

糖質オフ実践の決定版!最新情報を加えてリニューアル!!たくさん食べても血糖値が安定するから、ダイエット、メタボにも絶大な効果!カロリー計算なしでカンタンに始められる話題の健康食。

目次

プロローグ 糖質制限食が理解される時代へ
第1章 糖質制限食の概要
第2章 これからの糖尿病治療に有益な知識
第3章 糖質制限食の実践
第4章 糖質制限食を実践する工夫
第5章 糖質制限食への誤解を解く
第6章 現代に必要な糖質制限
付録 最強のスーパー糖質制限食1週間献立

出版社
商品紹介

大ブームの糖質オフ実践の決定版。最新情報を盛り込んで大幅改訂。とじ込み「食べてよい食品」「食品の糖質量」リストなども便利。

著者紹介

江部 康二 (エベ コウジ)  
一般財団法人高雄病院理事長。一般社団法人日本糖質制限医療推進協会代表理事。医師。1950年生まれ。京都大学医学部卒業。1987年から医局長として高雄病院勤務。高雄病院では、1999年から兄・江部洋一郎院長(当時)が糖質制限食を導入。自らも2001年から導入。2002年に自身が糖尿病であることに気づいて以来、糖尿病治療の研究に本格的に取り組み、「糖質制限食」の体系を確立。これにより自身の糖尿病を克服する。その後、高雄病院で800人以上の入院患者、2000人を超える外来患者を通じて、糖尿病・肥満・メタボリック症候群などに対する糖質制限食の画期的な治療効果を証明(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)