• 本

日本人は、どんな肉を喰ってきたのか?

出版社名 エイ出版社
出版年月 2014年4月
ISBNコード 978-4-7779-3161-3
4-7779-3161-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

穴熊からトドまで食す我々は古来からの肉食民族。

目次

第1章 南の島のカマイ―西表島(沖縄県八重山郡)
第2章 秘境の村の猪猟―椎葉村(宮崎県東臼杵郡)
第3章 山中の鹿肉のレストラン―宇目(大分県佐伯市)
第4章 畑荒らしのハクビシン―穴内(高知県安芸市)
第5章 貉と呼ばれる狸・穴熊―長湯温泉(大分県竹田市)
第6章 厳寒の礼文島のトド猟―礼文島(北海道礼文郡)

著者紹介

田中 康弘 (タナカ ヤスヒロ)  
1959年、長崎県佐世保市生まれ。島根大学農学部林学科、日本写真学園を経てフリーランスのカメラマンに。阿仁マタギとの長い付き合いをベースに『マタギ自然塾』を2004年から開催。林野庁、トヨタ環境助成、日本財団の事業を実施(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)