• 本

化学 美しい原理と恵み

サイエンス・パレット 014

出版社名 丸善出版
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-621-08809-8
4-621-08809-2
税込価格 1,100円
頁数・縦 159P 18cm

商品内容

要旨

身のまわりから化学製品を消し去れば、石器時代の暮らしに戻ってしまう…と原著者アトキンスは言います。どういう意味なのでしょう?その答えを探す旅、化学の素顔をつかむ旅に読者を誘うのが本書です。化学はいつどんなふうに生まれ、何を追い求めてきたのか?化学者はどうやって新しいものを生み出し、その作品はどう社会に役立っているのか?化学者はこれから何を目指し、何ができるのか?…といったことを、暮らしとからませながらお伝えします。

目次

1 化学の起源・対象・成り立ち
2 化学原理1―原子と分子
3 化学の原理2―エネルギーとエントロピー
4 化学反応
5 化学の道具
6 化学の恵み
7 化学の未来

出版社
商品紹介

化学はいつどんなふうに生まれ、何を追い求めてきたのか?化学者は何を目指し、何ができるのか?人々の暮らしとからませながら詳説。

著者紹介

アトキンス,ピーター (アトキンス,ピーター)   Atkins,Peter
1940年英国生まれ。レスター大学で博士号(化学)を取得。1965年からオックスフォード大学リンカーン・カレッジに勤務(2007年退職)
渡辺 正 (ワタナベ タダシ)  
1948年鳥取県生まれ。東京理科大学教授(東京大学名誉教授)。工博。専攻は電気化学、環境科学、科学教育など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)