• 本

おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

NHK出版新書 431

出版社名 NHK出版
出版年月 2014年4月
ISBNコード 978-4-14-088431-7
4-14-088431-2
税込価格 842円
頁数・縦 231P 18cm

■立ち読みページを見る (画像をクリックすると大きくなります)

私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

商品内容

要旨

いま、学ぶべき教養とは何か?現代人必須の7科目とは、「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7つを貫くのは、「自分がどういう存在なのか」を考えようとする問題意識だ。7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く決定版。現代人の「生きる力」=教養の本質が一気に身につく!

目次

序章 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?―現代の教養七科目
第1章 宗教―唯一絶対の神はどこから生まれたのか?
第2章 宇宙―ヒッグス粒子が解き明かす私たちの起源
第3章 人類の旅路―私たちは突然変異から生まれた
第4章 人間と病気―世界を震撼させたウイルスの正体
第5章 経済学―歴史を変えた四つの理論とは?
第6章 歴史―過去はたえず書き換えられる
第7章 日本と日本人―いつ、どのようにして生まれたのか?

出版社・メーカーコメント

現代の教養とは「自分を知ること」です。あなたがいま、身につけるべき教養とは何か? 「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7科を貫くのは、「自分がどういう存在なのか」を考えようとする問題意識。7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く。将来かならず生きてくる「教養の本質」が一気に身につく!

著者紹介

池上 彰 (イケガミ アキラ)  
1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学卒業。NHKで記者やキャスターを歴任、94年より11年間『週刊こどもニュース』でお父さん役を務める。2005年より、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。12年より東京工業大学リベラルアーツセンター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)