• 本

後見の月 鎌倉河岸捕物控 24の巻

ハルキ文庫 さ8−44 時代小説文庫

出版社名 角川春樹事務所
出版年月 2014年4月
ISBNコード 978-4-7584-3816-2
4-7584-3816-1
税込価格 759円
頁数・縦 308P 16cm

出版社・メーカーコメント

仲秋八月一日は、吉原でも「八朔」と称して大紋日であった。またその日は、白無垢を着た花魁道中が行われるのが仕来りだ。政次は宗五郎の名代で亮吉と彦四郎を連れて祝儀を届けることになった。美貌・人柄・見識・教養と抜きんでた、吉原では伝説の遊女と言われている高尾太夫が、花魁道中の途中で政次に笑みを送った。政次はどこかで会った気がするが、どうしても思い出せない。そんななか吉原の帰りに寄った豊島屋で飲み逃げ事件が起きて……。金座裏の面々は江戸の平和を守るため、今日も奔る! 大ベストセラーシリーズ待望の二十四弾。