• 本

対人援助をめぐる実践と考察

龍谷大学仏教文化研究叢書 32

出版社名 ナカニシヤ出版
出版年月 2014年3月
ISBNコード 978-4-7795-0844-8
4-7795-0844-4
税込価格 6,372円
頁数・縦 362P 22cm

商品内容

要旨

宗教・スピリチュアリティ・心理臨床・特別支援教育から心の安寧のパースペクティヴを探る。

目次

親鸞の護持養育論について:「化する」と「マボロシ」の意味をめぐって
真宗法座とエンカウンター・グループ:仏教カウンセリングを手掛かりとして
いじめをなくすために:仏教国・ブータンの教育にならって
妙好人・浅原才市の「獲信」に至る心的過程に関する一考察
「蓮位添状」と『歎異抄』第五条の表現上の意義について
浄土教における対話的表現
浄土真宗における信心と救い
東日本大震災の死別悲嘆に学ぶ:親鸞思想におけるグリーフサポート
新たな心理的援助サービスの可能性:ある精神科医の臨床スタンスとチーム対応
臨床心理学的実践の現象学的理解〔ほか〕

出版社
商品紹介

救いと援助。宗教と心理臨床学の実践の内奥。