• 本

私闘なり、敵討ちにあらず

文春文庫 さ28−21 八州廻り桑山十兵衛

出版社名 文藝春秋
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-16-790092-2
4-16-790092-0
税込価格 649円
頁数・縦 362P 16cm

商品内容

要旨

武州からあてもなく北に向かった桑山十兵衛は、鳥居丹波守の城下町壬生で、旧知の吉村兵太左衛門を訪ねた。だが吉村は当地の名門の総領息子から逆恨みされた挙句、果し合いで討たれていた。士道不覚悟で吉村家は改易。理のある者がなぜ、こんな目に…。鬼すら反吐吐く所業に、十兵衛の怒りが爆発する。大人気シリーズ第八弾。

著者紹介

佐藤 雅美 (サトウ マサヨシ)  
昭和16(1941)年、兵庫県生まれ。早稲田大学法学部卒業。会社勤務を経て、43年よりフリーに。60年、処女作「大君の通貨」で、第4回新田次郎文学賞受賞。平成6年、「恵比寿屋喜兵衛手控え」で、第110回直木賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)