• 本

アイドルはどこから 日本文化の深層をえぐる

出版社名 現代書館
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-7684-5731-3
4-7684-5731-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 246P 20cm

商品内容

要旨

AKBからアマテラス。聖徳太子・道真・将門・義経・信長・阿国など。日本文化はアイドル(偶像)によって形成されてきた。二人の文化人の徹談!!

目次

第1幕 アイドルの源流
第2幕 アイドルとアバンギャルド
第3幕 偶像と怨霊
第4幕 世界観と好奇心
第5幕 芸能の空間
第6幕 映画の都市

著者紹介

篠田 正浩 (シノダ マサヒロ)  
1931年岐阜県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。松竹撮影所入社。『恋の片道切符』で監督デビュー。大島渚、吉田喜重らとともに「松竹ヌーベルバーグ」と称される。妻岩下志麻と独立プロ表現社設立。主な著書『河原者ノススメ』(幻戯書房、第三十九回泉鏡花文学賞授賞)など
若山 滋 (ワカヤマ シゲル)  
1947年台湾生まれ。東京工業大学博士課程修了。工学博士。株式会社久米設計を経て、名古屋工業大学教授。米国カリフォルニア大学バークレイ校、コロンビア大学客員研究員。現在中京大学客員教授。名古屋工業大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)