• 本

フードトラップ 食品に仕掛けられた至福の罠

出版社名 日経BP社
出版年月 2014年6月
ISBNコード 978-4-8222-5009-6
4-8222-5009-1
税込価格 2,200円
頁数・縦 523P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

一度食べたら、やめられない。加工食品に巧妙に仕掛けられた「至福ポイント」の罠に落ちる消費者―。ピュリッツァー賞ジャーナリストが巨大食品企業の欺瞞と苦悩を丸裸にする。

目次

第1部 糖分(子どもの体の仕組みを利用する
どうすれば人々の強い欲求を引き出せるか?
コンビニエンスフード
それはシリアルか、それとも菓子か
遺体袋をたくさん見せてくれ
立ち上るフルーティな香り)
第2部 脂肪分(あのねっとりした口当たり
チーズがとろーり黄金色
ランチタイムは君のもの
政府が伝えるメッセージ
糖分ゼロ、脂肪分ゼロなら売り上げもゼロ)
第3部 塩分(人は食塩が大好き
消費者が求めてやまないすばらしい塩味
人々にほんとうに申し訳ない)

著者紹介

モス,マイケル (モス,マイケル)   Moss,Michael
『ニューヨーク・タイムズ』記者。カリフォルニア州ユーレカ生まれ。『ウォール・ストリート・ジャーナル』『ニューヨーク・ニュースデイ』などを経て現職。2010年に食肉汚染の調査報道でピュリッツァー賞を受ける。1999年と2006年にも同賞のファイナリストとなった。コロンビア大学大学院でジャーナリズム学准教授なども務める。ブルックリン在住
本間 徳子 (ホンマ ノリコ)  
国立豊田工業高等専門学校情報工学科卒業。医療機器メーカーで翻訳業務などを担当した後、フリーランスの医学翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)