• 本

ロリータ少女、政治家になる。

出版社名 ヨシモトブックス
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-8470-9236-7
4-8470-9236-8
税込価格 1,375円
頁数・縦 239P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • お元気そうで何よりです。

    衝撃的な登場でした、当時民主党の候補として石川2区より立候補した時には2区のみならず石川県中が驚いたのが昨日のように思い出されます。バッシングもよくされかなり本人的にはへこんだでしょうが、民主党迷走政治の代表として彼女も犠牲者なのだと思いましたが、本著を読んで政治への熱い思いがこれほどのものかと改めて教えられました。今後のますますのご活躍を楽しみにしております。

    (2014年6月21日)

商品内容

要旨

派遣社員、旅行添乗員、フリーライター、女優、議員秘書、そして政治家への転身。“美しすぎる政治家”と呼ばれた田中美絵子の素顔に迫る自伝的エッセイ!!

目次

第1章 暗黒時代
第2章 ロリータ時代
第3章 就職浪人、OL、派遣社員時代
第4章 そして政治家へ
第5章 恩返し
ロリータ対談 雨宮処凛×田中美絵子

出版社・メーカーコメント

「挫折と失敗の連続だった私の人生……」派遣社員、旅行添乗員、フリーライター、女優、議員秘書、そして政治家への転身。美しすぎる政治家と呼ばれた田中美絵子の素顔とは!? 友達の少ない暗い少女だったサブカル・ロリータ少女が、胸に秘めた志と人との出会いをきっかけに少しずつ自分らしい生き方を見つけていく、田中美絵子初の自伝的エッセイ!!

著者紹介

田中 美絵子 (タナカ ミエコ)  
1975年12月16日、石川県金沢市生まれ。平田健二参議院議員、河村たかし衆議院議員の秘書を務めた後、2009年に衆議院議員初当選。2012年に落選し、現在は政治家時代の経験を生かし、講演やTV番組の出演などで幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)