• 本

日本古典対照分類語彙表

出版社名 笠間書院
出版年月 2014年6月
ISBNコード 978-4-305-70700-0
4-305-70700-4
税込価格 9,900円
頁数・縦 1147P 27cm

商品内容

要旨

万葉集、竹取物語、伊勢物語、古今和歌集、土左日記、後撰和歌集、蜻蛉日記、枕草子、源氏物語、紫式部日記、更級日記、大鏡、新古今和歌集、方丈記、宇治拾遺物語、平家物語、徒然草。主だった古典作品の中でどの単語が何回ずつ使われているか意味とともに一覧できる至便の書。

出版社
商品紹介

『万葉集』から『徒然草』まで、主だった日本の古典17作品の中で、どの単語が何回ずつ使われているか。意味とともに一覧できる、至便の書。

著者紹介

宮島 達夫 (ミヤジマ タツオ)  
1931年、茨城県水海道町(現・常総市)生まれ。1953年、東京大学卒業。国立国語研究所勤務ののち、1991年より大阪大学教授、1995年より京都橘大学教授、2009年退任。国立国語研究所名誉所員
鈴木 泰 (スズキ タイ)  
1945年生まれ。専修大学教授。東京大学名誉教授
石井 久雄 (イシイ ヒサオ)  
1950年生まれ。同志社大学教授。国立国語研究所名誉所員
安部 清哉 (アベ セイヤ)  
1958年生まれ。学習院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)