• 本

頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-02-251198-0
4-02-251198-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 221P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

苦手なヤツほど、徹底的に利用せよ。(1)相手の欲望を見抜き(2)腰を低くして、助けを求め(3)味方にする!目標がみるみる叶う最強の「人の動かし方」。

目次

第1章 アホと戦うのは人生の無駄
第2章 臆病者のための戦略的コミュニケーションのススメ
第3章 どんな強者でも味方にする“人たらし”の技術
第4章 権力と評価の密接な関係
第5章 他人の目を気にするな
最終章 アホとではなく自分と戦え!

出版社
商品紹介

社内の人間関係や争いにやきもきするのは時間とエネルギーの無駄。人間の負の感情にとらわれず淡々と成果を出すための画期的仕事論。

出版社・メーカーコメント

仕事に人間関係のストレスはつきものだ。 ぶつかり合いや、言い合いといった直接的な諍いだけでなく、 暗黙の敵意などを感じることもある。 「アイツさえいなければ……」そう思ったこともあるだろう。 しかし、こうした人間関係の怒りや悩みは、仕事で成果を出すためには全くの無駄。 本書の方法を実践することで、ストレスや時間のムダがどんどん減り、成果に集中できる。 それだけでなく、自分のために協力してくれる最高の味方が増えていく。 自分をコントロールし、他者との関わりを変えるだけで、 みるみる成果が上がっていくのだ。 本書の内容は、多くが自らの「失敗」にもとづいて書かれている。 証券マン時代、取引先の心を動かすことができず2年間成績がゼロであったこと、 政治家時代の酒席や権力闘争の中での失敗……。 そうした経験から生み出した方法は、 愚直でありながらしたたか、格好悪く見えて、効果はてきめん、そんな実践法である。

著者紹介

田村 耕太郎 (タムラ コウタロウ)  
日本戦略情報支援機構代表取締役、国立シンガポール大学リー・クワンユー公共政策大学院兼任教授。前参議院議員(鳥取県選出、2期)。第1次安倍政権で、内閣府大臣政務官(経済財政・金融・地方分権担当)をつとめる。元参議院国土交通委員長。前大阪日日新聞代表取締役社長。エール大学、ハーバード大学、ランド研究所でも研究員を歴任。早稲田大学、慶應義塾大学大学院(在学中にフランス高等経営大学院に単位交換留学)、デューク大学法律大学院、エール大学経済大学院を各修了。オックスフォード大学AMPおよび東京大学EMP修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)