• 本

超ふしぎ体験!立体トリックアート工作キットブック 3

出版社名 金の星社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-323-07295-1
4-323-07295-3
税込価格 1,100円
頁数・縦 16P 30cm
シリーズ名 超ふしぎ体験!立体トリックアート工作キットブック

商品内容

要旨

こんなことありえない!そんなおどろきの立体を作ってみませんか?同じ大きさの玉をのせたのに大きさが変わる水路や、重力を無視してビー玉がのぼるすべり台。“かんたん工作キット”ですぐに作れる立体トリックアート!

目次

「かんちがい」のひみつ
「見る角度」で起こる錯覚
立体工作の楽しみ方
工作のコツのコツ(へそ曲がりの窓
反重力循環すべり台
段違い水路
反重力二十面体)
工作用キット

出版社
商品紹介

特別な角度から見たり、ビー玉を転がしたりすると、びっくりするような錯覚がおこる立体がつくれる。人気シリーズ第3弾。

著者紹介

杉原 厚吉 (スギハラ コウキチ)  
岐阜県生まれ。1971年、東京大学工学部計数工学科卒業。1973年、同大学院修士課程修了。東京大学工学部助手、電子技術総合研究所(現在、独立行政法人産業技術総合研究所に再編)主任研究官、名古屋大学助教授、東京大学教授などを経て、明治大学先端数理科学研究科特任教授。工学博士。東京大学名誉教授。専門は数理工学。ベスト錯覚コンテスト世界大会(Best Illusion of the year Contest)で、2010年、2013年の2回優勝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)