• 本

取締役の心得

出版社名 総合法令出版
出版年月 2014年8月
ISBNコード 978-4-86280-414-3
4-86280-414-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 269P 19cm
シリーズ名 取締役の教科書

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

伸びる会社は取締役が違う!「社長の参謀」「戦略の立案・実行」「管理職の育成」「リスク管理」など、取締役が果たすべき役割、求められるスキルを具体的に解説!

目次

第1章 取締役とは何か?
第2章 組織論からみた取締役の役割
第3章 法律論からみた取締役の役割
第4章 取締役を待ち受ける「落とし穴」と「巧妙な罠」
第5章 こんなとき、取締役はどうするか?
第6章 トップと取締役の人間関係学
第7章 できる取締役の共通要素

著者紹介

柳楽 仁史 (ナギラ ヒトシ)  
株式会社船井総研ホールディングス執行役員CSR・IR室担当、株式会社船井総研コーポレートリレーションズ代表取締役。兵庫県出身。関西学院大学商学部卒業。1992年船井総合研究所に入社。株式会社船井情報システムズ代表取締役常務、株式会社船井総合研究所経営統括室副室長、同執行役員社長室長などを経て、現職。内部マネジメント業務の責任者を歴任する傍ら、経営コンサルタント業務にも従事、幹部社員教育や社員の自発性を誘発する自活組織づくり、新規事業の開発と展開などに数多く携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)