• 本

迷宮庭園 華術師宮籠彩人の謎解き

新潮文庫 し−74−21 nex

出版社名 新潮社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-10-180009-7
4-10-180009-X
税込価格 594円
頁数・縦 259P 16cm

商品内容

要旨

宮籠彩人は、迷路のような庭をもつ鎌倉の旧家に執事と二人で暮らす。訪れる人に似合う花を選び、宴に添える花々の見立てを生業とし、花からのメッセージを読み解く華術師の貌も持つ。ある日、宮籠家の近所で交通事故が発生。被害者は、前日に彩人の家を訪れた女性の夫だった。彩人が彼女にマドンナ・リリーを選んだのは、何故?そのメッセージは、彼女の運命を何処へ導くのか。

著者紹介

篠原 美季 (シノハラ ミキ)  
明治学院大学社会学部社会学科卒業。2000(平成12)年『英国妖異譚』で講談社ホワイトハート大賞優秀賞を受賞し、デビュー。また、香谷美季のペンネームで児童書がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)