• 本

これからの10年で成長するリーディング業界を予測するルール 投資家目線で世界の動きを読み解く本

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2014年9月
ISBNコード 978-4-492-73316-5
4-492-73316-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 287P 21cm

商品内容

要旨

世界の投資家目線で日本を見ると10年後の業界地図が見えてくる!通貨、アジア、世界人口、IT、シェールガス、アベノミクス…年間3万人のセミナー参加者がよくわかると絶賛した講義内容がこの1冊に!野村證券の人気セミナー講師が教える個人投資家のための業界予測術。

目次

第1章 ベニスの商人―本当に10年で株価が100倍になる業界があるの?
第2章 債権取崩国―通貨の力関係が変わると日本はどうなる?
第3章 世界経済の中心―アジアが成長すると日本はどうなる?
第4章 人口増加―世界の人口が90億人を超えると日本はどうなる?
第5章 フラット化する世界―ITで世界がつながると日本はどうなる?
第6章 シェール革命―新しいエネルギーが増産されると日本はどうなる?
第7章 欧州の衰退―ユーロ圏で政情不安が広がると日本はどうなる?
第8章 チャイナ・リスク―中国の経済成長が停滞すると日本はどうなる?
第9章 成長戦略―アベノミクスの三本の矢で日本はどうなる?
第10章 火の鳥・日本―世界から日本を見ると未来は明るい!

出版社
商品紹介

野村證券の人気セミナー講師が教える成長業界を予測する方法。世界から日本を見ると10年後に株価を上げる業界地図が見えてくる。

著者紹介

池上 浩一 (イケガミ コウイチ)  
野村ホールディングス(株)コーポレート・シティズンシップ推進室シニア・コミュニケーションズ・オフィサー。1979年一橋大学社会学部卒業、同年野村證券(株)入社。ロンドン大学に留学後、外国人投資家向けのアナリストに。1998年法人開発部長。2000年IR室長。2004年に野村証券グループ本部の広報部長兼宣伝部長。2006年7月から現職。2011年1月に名古屋大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)