• 本

中澤明子の営業活動日記 不動産営業の玉手箱 第2弾 第一線で活躍する不動産営業ウーマンの備忘録

出版社名 にじゅういち出版
出版年月 2014年9月
ISBNコード 978-4-904842-16-4
4-904842-16-2
税込価格 1,296円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

目次

お客様に選ばれるための「環境づくり」と「自分づくり」
互いにプロを目指すには
ひとりでできる紹介営業
「プロ」としての姿勢
不動産業界で「志事(しごと)」。「自己実現」を図る!
社会人教育について
「紛争」について
時代と共に変化する「家族愛」
オープンハウス
「価格査定報告書」
「ホームステージング」
ホームステージャーの「ステージング効果」
「何かを学び挑戦するに適した年」

出版社・メーカーコメント

お客様に選ばれるための「環境づくり」と「自分づくり」、ひとりでできる紹介営業、社会人教育について、「お客様のために」を実体験に裏打ちされた実例で紹介する。不動産営業のプロによる備忘録。

著者紹介

中澤 明子 (ナカザワ アキコ)  
長野県出身/宅地建物取引主任者。1994年山木屋不動産(現山木屋)入社。日本最大の不動産フランチャイズチェーン「住通チェーン」(現ERAジャパン)のセールスコンテスト「Champion&Challengers」にて、1997年から2000年まで、6000人の中から、4年連続して売買営業最優秀成績者に贈られる「グランドチャンピオン」を受賞。1998年、1999年とアメリカ不動産フランチャイズチェーンERA社の世界大会に参加。4年連続ERA国際ネットワーク優秀成績者として表彰される。2001年12月ワンズ株式会社取締役不動産事業部部長に就任。不動産業務を行う傍ら、不動産ビジネスカレッジ各校でのトレーニングを担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)