• 本

うまい棒は、なぜうまいのか? 国民的ロングセラーの秘密

出版社名 日本実業出版社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-534-05220-9
4-534-05220-0
税込価格 1,430円
頁数・縦 157P 18cm

商品内容

要旨

「うまい棒」はもちろん、国民的ロングセラーの駄菓子として知られる「植田のあんこ玉」「花丸本舗のミルクせんべい」の工場や下町の駄菓子屋さんへの潜入取材を敢行、その人気の秘密にも迫ります。

目次

第1章 うまい棒は、なぜうまいのか?(みんなに愛されている だから、うまい
パイオニアだから、うまい
子どもたちのために力を合わせた だから、うまい ほか)
第2章 駄菓子は、なぜうまいのか?(“駄”な菓子だから、うまい
バラエティに富んでいる だから、うまい
全国に広がるしくみがある だから、うまい ほか)
第3章 駄菓子が教えてくれる「商売ってそういうことだったのか!」(1本の菓子にもダムの魂
好きこそ、ものづくりの上手なれ
オフの利 ほか)

出版社
商品紹介

1本10円の誰もが一度は食べたことのある国民的駄菓子「うまい棒」のロングセラーの秘密とは?

出版社・メーカーコメント

子どもから大人まで誰もが一度は食べたことがある「うまい棒」「1本10円」という子どものおこづかいでも買いやすく、種類が豊富でいろいろな味が楽しめるお菓子であることから、誰もが一度は食べたことがある“国民的ロングセラー”となっている「うまい棒」。今年で35周年をむかえる「うまい棒」の製造本数は1日約140万本、最近では本格的なパウダーにこだわった20円のプレミアムうまい棒も話題になっています。本書では、そんなキング・オブ・駄菓子の「うまい棒」について、パッケージにも登場するおなじみのキャラクター「うまえもん(仮)」と、「めんたい味」のパッケージに登場する「博士」が、ロングセラーの秘密を解き明かしていきます。