• 本

アイデアは交差点から生まれる イノベーションを量産する「メディチ・エフェクト」の起こし方

出版社名 CCCメディアハウス
出版年月 2014年9月
ISBNコード 978-4-484-14116-9
4-484-14116-7
税込価格 1,870円
頁数・縦 277P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大流行したカードゲームの発案者、革新的な戦略を提案するコンサルティング会社、恐竜滅亡の隕石衝突説を提唱した天文学者、一八歳で潜水艦を自作した発明家―。古今東西の事例から明らかにする、不朽の原則!

目次

第1部 交差点(イノベーションの生まれる場所―サルの心を読んだ人たち
交差点が生まれるとき―シャキーラの音楽とシュレックの感情)
第2部 メディチ・エフェクトを生み出す(垣根を取り払う―ウニ味のキャンデーとダーウィン・フィンチ
連想のバリアを壊す―ヒースロー・トンネルと食べ物のないレストラン
偶発的な概念の組み合わせ―カードゲームと高層マンション
偶発的な組み合わせを見つける―隕石の衝突と暗号解読
アイデアの爆発に火をつける―潜水艦とチューブラー・ベルズ
爆発をわがものにする―マクガイバーとゆでたジャガイモ)
第3部 交差的アイデアを形にする(失敗を乗り越えて実行せよ―暴力と学校のカリキュラム
決してひるまず、成功へと前進する―パームパイロットと逆効果のごほうび
既存のネットワークから飛び出す―アリとトラック運転手
ネットワークからの脱却―ペンギンと瞑想
リスクを引き受け、不安に打ち克つ―飛行機とシリアル・アントレプレナー
公平な目でリスクを測る―ゾウと伝染病
交差点に踏み込め―メディチ・エフェクトを生み出そう)

出版社
商品紹介

古今東西の事例から明らかにするイノベーションとクリエイティビティの条件。革新を次々に生み出す「交差点」とは何か?

著者紹介

ヨハンソン,フランス (ヨハンソン,フランス)   Johansson,Frans
アフリカ系アメリカ人とチェロキー族の血を引く母、スウェーデン人の父のもと、スウェーデンに生まれ育つ。アメリカ東部のブラウン大学を卒業後、ソフトウェア企業を設立、CEOを務めた後、ハーバード・ビジネススクールにてMBAを取得。ソフトウェア企業のほかに、ヘルスケア企業、ヘッジファンドも設立している。現在は、設立したイノベーション・戦略コンサルティング企業「メディチ・グループ」のCEOとして、ナイキやノバルティスなどの大企業からベンチャーまでを顧客に抱え、講演、執筆、コンサルティングに活躍する
幾島 幸子 (イクシマ サチコ)  
翻訳家。早稲田大学政経学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)