• 本

CSV観光ビジネス 地域とともに価値をつくる

出版社名 学芸出版社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-7615-2578-1
4-7615-2578-9
税込価格 3,080円
頁数・縦 259P 21cm

出版社・メーカーコメント

社会的課題やニーズに対応し、社会を豊かにしながら企業利益を得るCSV(Creating Shared Value)というポーターの考え方が注目されている。地域を豊かにすることもあれば荒廃させることもある観光において、いかに地域とともに共通価値をつくり出すか。13の実践例を軸に研究者と現場からの報告でまとめた初めての入門書。観光が生み出す価値とCSV〈共通価値の創造〉 高橋一夫著 小里貴宏著. スイス・サースフェー村の環境保全・共存型観光 柏木千春著. 会津「麗の食スタイル」による震災復興 大久保あかね著. 東日本大震災での「ボランティアツーリズム」 中西理香子著. 熊野古道に外国人個人旅行者を呼び込む着地型旅行会社 多田稔子著. 持続的な市民主体のまち歩き観光「長崎さるく」 股張一男著. なぜ「富士宮やきそば」は集客力が続くのか? 渡邉英彦著. 掛川市体育協会によるスポーツを通じた地域振興 高橋一夫著. 瀬戸内国際芸術祭・大地の芸術祭による活性化 高橋一夫著. 成熟社会とシンクロした東京マラソン 遠藤雅彦著. 地域金融機関が構想するせとうち観光プラットフォーム 井坂晋著 石岡基彦著. 観光の力を支えるJR東日本 見並陽一著. 来訪促進を支える国際空港 岩村敬著. 共通価値の創出と観光政策 藤野公孝著 田中祥司著