• 本

3年で「経理のプロ」になる実践PDCA

出版社名 日本実業出版社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-534-05221-6
4-534-05221-9
税込価格 1,650円
頁数・縦 214P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1章 経理PDCAでキャリアアップする―“事務屋”で終わってはいけない
第2章 効率仕事力アップのPDCA―生産性の高い経理になる
第3章 計数管理力アップのPDCA―比率と変化で会社の状況をつかむ
第4章 財務提案力アップのPDCA―大事な数字をわかってもらう
第5章 経営貢献力アップのPDCA―数値で未来を予測する
第6章 「経理のプロ」としての成長の実現―持続的な発展のために

出版社
商品紹介

「経理PDCA」の枠組みを使って、日常業務をこなしながら確実にスキルアップする方法を公開。

著者紹介

児玉 尚彦 (コダマ タカヒコ)  
税理士。(株)経理がよくなる代表。埼玉大学経済学部卒。企業の税務会計顧問の他、経理業務の効率化、財務体質の改善、経理社員の育成などを中心に活動。「経理財務セミナー」講師
上野 一也 (ウエノ カズヤ)  
税理士・中小企業診断士。(株)経理がよくなる/児玉上野税務会計事務所共同代表。1976年生まれ。慶応義塾大学理工学部卒業後、ヤマハ(株)へ入社。情報システム部門に7年間勤務し、社内システムの設計・運用に携わる。その後、2007年に会計事務所へ転職し、会計業務に従事しながら税理士資格を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)