• 本

新法令用語の常識

出版社名 日本評論社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-535-52086-8
4-535-52086-0
税込価格 1,320円
頁数・縦 206P 19cm

商品内容

要旨

法を学ぶ者、法を使う者必携!名著・林修三『法令用語の常識』から半世紀。21世紀の常識を新たに解説。

目次

第1章 基本的な用語(「改正する」と「改める」
「削除」と「削る」
「なお効力を有する」と「なお従前の例による」 ほか)
第2章 区別が難しい用語(「あっせん」・「調停」・「仲裁」
「科料」と「過料」
「協議」・「同意」・「承認」 ほか)
第3章 エキスパート分野の用語(「議により」・「議に基づき」・「議を経て」・「議に付し」
「委員会」と「審議会」
「没収」 ほか)

出版社
商品紹介

林修三『法令用語の常識』の初版から半世紀を経て、現在の法令等の情報に基づき同書の承継を目指す本が誕生。

著者紹介

吉田 利宏 (ヨシダ トシヒロ)  
元衆議院法制局参事。1963年生まれ。1987年衆議院法制局入局。以後15年にわたり議員立法や修正案の作成に参画(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)