• 本

社会福祉研究のフロンティア

出版社名 有斐閣
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-641-17399-6
4-641-17399-0
税込価格 2,640円
頁数・縦 236P 22cm

商品内容

要旨

社会福祉の研究はこんなにも多様で奥深い。これから研究を始める人、論文を書く人に向けたガイドブック。貧困、ひきこもり、自殺、被災地などの個別テーマごとに、基礎的な理論や実践、最新の研究動向を4ページでコンパクトに解説。

目次

第1部 価値(社会的ニード―個人と社会を媒介するもの
ポストモダンにおける福祉―再帰性の高まった社会における問題のとらえ方
福祉の規範理論―ケアとコントロールの両義性 ほか)
第2部 対象(社会的孤立―孤立防止のための「つながり」の構築
ひきこもりの現象と援助―孤立と社会参加の困難を手にする若者への支援
子どもの貧困・若者の貧困―公正な社会をつくるために ほか)
第3部 方法(地域を基盤としたソーシャルワーク―個と地域の一体的支援
自己決定支援―支援つき意思決定の可能性
権利擁護―権利擁護とソーシャルワーク ほか)

出版社
商品紹介

社会福祉研究の魅力を伝えるガイドブック。テーマごとに,基礎的な概念や実践,研究動向を4ページでコンパクトにまとめた。

著者紹介

岩崎 晋也 (イワサキ シンヤ)  
法政大学現代福祉学部教授
岩間 伸之 (イワマ ノブユキ)  
大阪市立大学生活科学部教授
原田 正樹 (ハラダ マサキ)  
日本福祉大学社会福祉学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)