• 本

少女霊異記

出版社名 文藝春秋
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-16-390144-2
4-16-390144-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 269P 20cm

商品内容

要旨

千二百年の時を超えて伝わる言霊。事件を呼び寄せたのは、日本最古の説話集『日本霊異記』だった。古代と現代をつなぐ「霊異」ミステリー。

出版社
商品紹介

奈良の薬師寺で働く明日香のもとには、数々の不思議が訪れる。古代と現代をつなぐ謎を『日本霊異記』から読み解く、著者の新境地。

著者紹介

高樹 のぶ子 (タカギ ノブコ)  
1946年、山口県生まれ。84年「光抱く友よ」で芥川賞を受賞。95年『水脈』で女流文学賞、99年『透光の樹』で谷崎潤一郎賞、2006年『HOKKAI』で芸術選奨文部科学大臣賞、10年「トモスイ」で川端康成文学賞を受賞した。09年紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)