• 本

夢に見た娑婆

文春文庫 さ28−22 縮尻鏡三郎

出版社名 文藝春秋
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-16-790242-1
4-16-790242-7
税込価格 649円
頁数・縦 382P 16cm

商品内容

要旨

鶏肉の中卸・飼鳥屋の新三郎は、鳥問屋同士のいざこざに巻き込まれて寄場送りとなった。それから3年3ケ月。務めを終え戻った新三郎を、鳥問屋の親方は冷たく追い払う。さらに今度は妻が息子を置いて出て行ってしまった。それを知った鏡三郎は、窮地に陥った新三郎のためにひと肌脱ごうと東奔西走する!人気シリーズ第7弾。

出版社・メーカーコメント

しくじり御家人・鏡三郎が今日も行く。好評第7弾! 鏡三郎が行きつけの店で楽しむ鳥肉料理。だが鳥問屋をめぐっておかしな動きが……。鏡三郎は飼鳥屋の新三郎のために一肌脱ぐことに。

著者紹介

佐藤 雅美 (サトウ マサヨシ)  
昭和16(1941)年、兵庫県生まれ。早稲田大学法学部卒業。会社勤務を経て、43年よりフリーに。60年、処女作「大君の通貨」で、第4回新田次郎文学賞受賞。平成6年、「恵比寿屋喜兵衛手控え」で、第110回直木賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)