• 本

宇宙戦艦ヤマト2199でわかる天文学 イスカンダルへの航海で明かされる宇宙のしくみ

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-416-11478-0
4-416-11478-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 191P 19cm

商品内容

要旨

『宇宙戦艦ヤマト2199』には最新宇宙論・天文学が散りばめてあった!作品の科学考証担当の天文学者がヤマトに描かれた最新宇宙を語る。宇宙戦艦ヤマトが地球からイスカンダルへ向った航路を辿り、太陽系のできかたから、太陽系外惑星など、本質的な天文学や最新の宇宙に迫る。ワープ、波動砲といったヤマトファンなら気になる話も解説!完全新作劇場映画『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』のエピソードも紹介!

目次

第1章 ヤマト×天文学
第2章 2199年、太陽系の姿(太陽系
地球
火星 ほか)
第3章 星々の海へ(VLBI望遠鏡
天体測距
シリウス ほか)
第4章 銀河の外へ(天の川銀河
銀河
MACHO ほか)

出版社
商品紹介

「宇宙戦艦ヤマト2199」は最新宇宙論・天文学が散りばめてあった。科学考証担当の天文学者がヤマトに隠された最新宇宙論を語る。

著者紹介

半田 利弘 (ハンダ トシヒロ)  
「宇宙戦艦ヤマト2199」の科学考証担当。鹿児島大学大学院理工学研究科・理学部物理科学科教授。早稲田大学理工学部物理学科卒、東京大学大学院理学系研究科天文学専門課程修了。理学博士。専門は電波天文学。電波観測によって、天の川銀河や他の銀河の星間物質の状態と構造の関係について研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)