• 本

極論で語る循環器内科

第2版

出版社名 丸善出版
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-621-08876-0
4-621-08876-9
税込価格 3,520円
頁数・縦 258P 21cm
シリーズ名 極論で語る循環器内科

商品内容

要旨

第2版は、初版を全章見直し、新規章「心カテ」「PCI」「失神」が加わるなど、全章フル改訂。

目次

第1部 不整脈(心房細動「AF」と上室性頻拍
致死性心室性不整脈―VF/VT(心室細動・心室頻拍)
心臓にまつわる「器械」―device)
第2部 虚血性心疾患(急性冠動脈症候群―ACS
心カテ―cardiac cath
冠動脈インターベンション―PCI
動脈硬化―arteriosclerosis)
第3部 心不全と弁膜症(急性心不全―AHF
弁膜症―valvular heart)
第4部 その他の疾患(失神―syncope
感染性心内膜炎―IE
急性肺血栓塞栓症―PE
心膜/心筋疾患―percardial/myocardial disease)

著者紹介

香坂 俊 (コウサカ シュン)  
慶應義塾大学第一三共心血管炎症学寄附講座特任講師。同医療科学系大学院臨床研究・統計部門プログラム責任者。1997年慶應義塾大学医学部卒業。1999年米国セントルークス・ルーズベルト病院内科レジデント。2004年米国ベイラー医科大学Texas Heart Institute循環器内科フェロー。2006年米国コロンビア大学循環器内科スタッフ。2008年〜現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)