• 本

ぐっすりメーメさんのワードブック 日本語フィンランド語

出版社名 猫の言葉社
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-904196-15-1
4-904196-15-5
税込価格 2,310円
頁数・縦 44P 30cm

商品内容

要旨

この本には、ぼくの国の言葉、フィンランド語も出てくるよ。サンタさんのことは、ヨウルプッキっていうんだ。いろんな言葉をおぼえてね!…ムニャムニャ。

出版社・メーカーコメント

楽しい絵を見てたくさん言葉を覚えよう! 夜のおさんぽが大すきなぐっすりメーメさんが、あちこちに現れます。メーメさんを見つけて、最後にあるぐっすりメーメさんクイズに挑戦してね! 訳550の言葉と日本語(総ルビつき)とフィンランド語(カタカナで読み方表記)で書かれています。子どもたちは楽しく言葉を覚えられますし、語学を学ぶ人たちは絵辞書として活用できます。

著者紹介

クンナス,マウリ (クンナス,マウリ)   Kunnas,Mauri
1950年フィンランドのヴァンマラ(現サスタマラ)生まれ。フィンランドを代表する絵本作家。何度開いても、いつも楽しい発見のあるクンナスの絵本は、30以上の言語に翻訳され、世界中で愛読されている。『サンタクロースと小人たち』(稲垣美晴訳、偕成社)(ボローニャ国際児童図書展エルバ賞推薦)は日本でもロングセラー
稲垣 美晴 (イナガキ ミハル)  
東京芸術大学美術学部芸術学科を卒業。ヘルシンキ大学留学後、留学体験記『フィンランド語は猫の言葉』を著し、フィンランド文化紹介の先駆けとなる。東海大学文学部北欧学科で12年間教鞭をとった後、フィンランドに特化した出版社、猫の言葉社を設立。フィンランドの絵本の翻訳多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)