• 本

独特老人

ちくま文庫 こ49−1

出版社名 筑摩書房
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-480-43234-6
4-480-43234-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 573P 15cm

商品内容

要旨

日本を代表する第一級であり、独特の個性を放つ思想家28人を、後藤繁雄がインタビュー。ご存命の方は少なく、もう二度と聞くことができない貴重な発言の数々を収録。「老人とは前線であり、前衛である」。彼らがやりたいようにやってきたことそのものが、説得力を持って読み手に迫ってくる。

目次

森敦(作家)一九一二〜一九八八
埴谷雄高(作家)一九一〇〜一九九七
伊福部昭(作曲家)一九一四〜二〇〇六
升田幸三(棋士)一九一八〜一九九一
永田耕衣(俳人)一九〇〇〜一九九七
流政之(彫刻家)一九二三〜
山田風太郎(作家)一九二二〜二〇〇一
梯明秀(経済哲学者)一九〇二〜一九九六
淀川長治(映画評論家)一九〇九〜一九九八
大野一雄(舞踏家)一九〇六〜二〇一〇〔ほか〕

著者紹介

後藤 繁雄 (ゴトウ シゲオ)  
1954年、大阪生まれ。編集者/クリエイティブディレクター。2002年より京都造形芸術大学教授をつとめる。「独特編集」をモットーに写真集、アートブックを数多く制作。また、インタビュアー、ライターとしても著書多数。並行して、現代美術の展覧会のキュレイション、アートプロデュースを精力的に行い、日本の若手アーティストを世界に紹介するプロジェクトに力をいれる。とりわけ2008年に設立した、自身が主宰するG/P galleryは、コンテンポラリーアートの写真をグローバルに扱うギャラリーとして、世界から注目を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)