• 本

操の護り 文庫書下ろし/長編時代小説

光文社文庫 う16−18 御広敷用人大奥記録 7

出版社名 光文社
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-334-76863-8
4-334-76863-6
税込価格 682円
頁数・縦 335P 16cm

商品内容

要旨

御広敷用人として将軍吉宗の寵姫・竹姫を担当する水城聡四郎は、竹姫を襲い怪我を負い養生していた女忍の袖に突然、襲われる。一方、これまで大奥の主となってきた天英院の企てた茶会の罠を将軍吉宗の助けで乗り切った竹姫に、新たな罠が仕掛けられた。それに対して、竹姫を護るために聡四郎が打った「秘策」とは―。ますます好調のシリーズ、手に汗握る第七弾。

著者紹介

上田 秀人 (ウエダ ヒデト)  
1959年大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業、歯科医師。’97年、桃園書房主催第20回小説CLUB新人賞佳作。2010年、『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第16回中山義秀文学賞受賞。2014年版「この時代小説がすごい!」文庫書き下ろし部門作家ランキング第1位となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)