• 本

弁護士の業務に役立つ相続税

改訂版

出版社名 三協法規出版
出版年月 2014年12月
ISBNコード 978-4-88260-268-2
4-88260-268-7
税込価格 3,888円
頁数・縦 320P 21cm
シリーズ名 弁護士の業務に役立つ相続税

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

相続税法の改正により平成27年より遺産の基礎控除額が変更。相続問題の処理と相続税務は不可分であり、相続税務知識をもって依頼者と対応することが、弁護士にも要求される。弁護士が相続事件を処理するために必要最小限の税の知識や問題点について解説。相続事件の処理にあたって直面する相続税・譲渡所得税上の代表的な事案について豊富な設例(ケース)として取り上げ、税務上の論点や相続税額、遺言と相続税の問題点について、弁護士と税理士がわかりやすく解説する。

目次

第1章 これだけは知っておきたい相続税の基礎知識(相続税の計算の方法
財産評価)
第2章 遺産分割と税務(遺産分割
小規模宅地等の減額の特例を利用した遺産分割
配偶者の税額軽減制度を利用した遺産分割
換価分割による遺産分割
代償分割による遺産分割
債務控除と遺産分割
財産評価と遺産分割
遺産分割のやり直し
遺産分割と申告手続)
第3章 生前対策―遺言と贈与(遺言作成
新人弁護士比木奈君の遺言ファイル―事例で学ぶ遺言と相続税
贈与
売却において問題となる具体的ケースと税金)
第4章 相続放棄・限定承認(相続放棄をした場合の課税関係
限定承認をした場合の課税関係
限定承認において問題となる具体的なケースと税金)

著者紹介

遠藤 常二郎 (エンドウ ツネジロウ)  
弁護士(東京弁護士会)・税理士。弁護士法人遠藤綜合法律事務所代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)