• 本

農村女性と再生可能エネルギー

JC総研ブックレット No.10

出版社名 筑波書房
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-8119-0458-0
4-8119-0458-3
税込価格 825円
頁数・縦 62P 21cm

商品内容

目次

巻頭言 エネルギーの地産地消を目指す女性たち
1章 太陽光パネルを設置した農村の女性たち
2章 チェルノブイリ事故を機に畜産バイオマス利用へ
3章 再生可能エネルギーは農的暮らしの中にある
4章 農村の再生可能エネルギー:次の世代の挑戦
おわりに 改めて農村の再生可能エネルギーの生産と利用に向けて

著者紹介

榊田 みどり (サカキダ ミドリ)  
農業ジャーナリスト・立教大学兼任講師。1960年、秋田県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。学術修士
和泉 真理 (イズミ マリ)  
一般社団法人JC総研客員研究員。1960年、東京都生まれ。東北大学農学部卒業。英国オックスフォード大学修士課程修了。農林水産省勤務をへて現職
岸 康彦 (キシ ヤスヒコ)  
農業ジャーナリスト・日本農業経営大学校校長。1937年、岐阜県生まれ。早稲田大学文学部卒業。日本経済新聞社、愛媛大学農学部、日本農業研究所をへて現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)