• 本

サイコパス・インサイド ある神経科学者の脳の謎への旅

出版社名 金剛出版
出版年月 2015年1月
ISBNコード 978-4-7724-1407-4
4-7724-1407-X
税込価格 3,080円
頁数・縦 259P 20cm

商品内容

要旨

最新の脳科学で読み解く、サイコパスの心の闇!神経科学者が自分の脳を調べたらサイコパスだったことが発覚!自分の個人的経験と科学的分析とを結びつけることによって、著者(ファロン)が読者と分かち合おうとしていることとは…

目次

第1章 サイコパスとは何か
第2章 悪の醸成
第3章 殺人者の脳
第4章 血のつながり
第5章 第三の立脚点
第6章 表沙汰
第7章 愛とその他の抽象的概念
第8章 私の脳内の一群
第9章 サイコパスの脳を変えることができるのか?
第10章 なぜサイコパスは存在しているのか?

著者紹介

ファロン,ジェームス (ファロン,ジェームス)   Fallon,James
カリフォルニア大学アーヴァイン校所属の神経科学者で、この分野での受賞歴があり、同校において精神医学と神経学の医学部生、大学院生、臨床家に35年間教鞭を執ってきた。Neuro‐Repairは同業者の国内連合によってその年の新設バイオテクノロジー会社の第1位に選ばれ、幹細胞研究の飛躍的進歩を推進した
影山 任佐 (カゲヤマ ジンスケ)  
医師・医学博士。1948年福島県郡山市にて出生。昭和47年東京医科歯科大学医学部卒業。昭和49年(1974年)同大学・難治疾患研究所犯罪精神医学部門助手。昭和53〜54年文部省在外研究員(パリ大学犯罪学研究所、サンタンヌ病院)。東京工業大学保健管理センター助教授を経て、平成6年同大学教授。平成10年同大学大学院人間環境システム専攻教授(都市環境学、犯罪精神病理学)。平成14年度日本犯罪学会賞受賞。平成24年4月同大学名誉教授・郡山精神医療研究所顧問。平成26年昭和女子大学客員教授。日本犯罪学会理事長、日本精神医学史学会理事、全国大学保健管理協会名誉会員、全国大学メンタルヘルス研究会名誉会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)