• 本

グロースハッカー 会社もサービスも劇的に成長させるものの売り方、つくり方

第2版

出版社名 日経BP社
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-8222-5078-2
4-8222-5078-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 190P 19cm
シリーズ名 グロースハッカー

商品内容

要旨

フェイスブック、ツイッター、アマゾンなどのグロースハックを知らずして、マーケティングは語れない!たった数年で数千万ユーザーをつかみとり、世界を変える会社が駆使する華麗で地道な手法。第2版は、最強のグロースハッカーたちにインタビューした最新事例、第1版発行後に著者に寄せられたよくある10の質問とその回答、用語集などを加え、約30%増量して大幅パワーアップ!

目次

1 まずは人が欲しがるものを作れ
2 自分なりのグロースハックを探して
3 クチコミを巻き起こせ
4 つかんだユーザーを手放すな
最後に 私自身のグロースハック―学びから実践へ

著者紹介

ホリデイ,ライアン (ホリデイ,ライアン)   Holiday,Ryan
作家のタッカー・マックスやアメリカン・アパレルのドヴ・チャーニーCEOといったひと癖あるクライアントを持つメディア戦略家。『権力(パワー)に翻弄されないための48の法則』の著者、ロバート・グリーンに師事するために19歳で大学を中退した後、多数のベストセラー作家、企業、人気ミュージシャンのアドバイザーを務める。現在はアメリカン・アパレルのマーケティングディレクターを務め、その実績は世界に知られている。手掛けたキャンペーンは、ツイッター、ユーチューブ、グーグルなどでケーススタディとして採用されており、アド・エイジ、ニューヨーク・タイムズ、ゴーカー、ファスト・カンパニーなどのメディアでも紹介された
佐藤 由紀子 (サトウ ユキコ)  
翻訳者。上智大学外国語学部ロシア語学科卒。IT系出版社で書籍編集に従事した後、2004年にアイティメディア株式会社に入社し、海外ニュースを担当する。2011年の退社後も毎日記事を発信中
加藤 恭輔 (カトウ キョウスケ)  
2006年に一橋大学商学部経営学科を卒業。翌年公認会計士試験に合格し、優成監査法人に入所。公開会社、公開準備会社の会計監査業務に従事。2010年に公認会計士登録(2013年に業務廃止)後、同法人を退職しクックパッド株式会社に入社。経営企画室、経営会議室にてIR、事業推進、経営会議運営等を担当後、2012年よりプレミアムサービスの事業を統括、2014年に執行役員プレミアム会員事業部長。2015年より新規広告開発部長(現任)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)