• 本

いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学

出版社名 早川書房
出版年月 2015年2月
ISBNコード 978-4-15-209524-4
4-15-209524-5
税込価格 2,200円
頁数・縦 335P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

いつも時間に追われていて、思うとおりに物事が片付けられない。それなりの収入はあるのに、目の前の出費のために、借金を重ねてしまう。ダイエットをしようとたびたび取り組むけれど、長続きしない。人の気を引こうと熱をもって話しかけるが、いつも相手はつまらなそうなだけ。薬を処方通りキチンと飲まないから、いつまでも治らない。こうした、同じ状態から抜け出せない人は多いですが、じつはこれらはすべて、必ずしもその人の資質によらない、ある共通の要因がもとで起こっていたのです。さまざまのめざましい実験・研究成果を応用し、期待の行動経済学者コンビが初めて世に贈る1冊。

目次

第1部 欠乏のマインドセット(集中とトンネリング
処理能力への負荷)
第2部 欠乏が欠乏を生む(荷づくりとスラック
専門知識
借金と近視眼
欠乏の罠
貧困)
第3部 欠乏に合わせた設計(貧困者の生活改善
組織における欠乏への対処
日常生活の欠乏)

出版社
商品紹介

欠乏が欠乏を生むメカニズムを精査し、従来の行動経済学の常識さえ塗り替える、天才研究者のコンビによる待望の解説書。

著者紹介

ムッライナタン,センディル (ムッライナタン,センディル)   Mullainathan,Sendhil
ハーバード大学経済学教授。俗に「天才賞」と呼ばれるマッカーサー賞の受賞者で、専門は行動経済学・発達経済学。行動経済学の成果の社会問題への応用をアドバイスする非営利組織“アイデアズ42”の創立者
シャフィール,エルダー (シャフィール,エルダー)   Shafir,Eldar
プリンストン大学ウィリアム・スチュワート・トッド心理学教授。専門は認知科学、行動経済学。行動経済学の成果の社会問題への応用をアドバイスする非営利組織“アイデアズ42”の創立者
大田 直子 (オオタ ナオコ)  
翻訳家。東京大学文学部社会心理学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)